福井県って何があるんですか?

福井県民がファッション、コミュニケーションについて情報発信

誰でも話し上手になれる方法

コミュニケーション講座第4回

 

今回は話し上手になるためには

具体的にどうしたら良いかを解説していきたいと思います。

 

また前回は聞き上手になるための方法について話しましたが

今回の記事と通ずる部分もありますのでよければそちらも読んでみてください。

 

 

gogotea18gairu.hatenablog.com

 

 

目次

 

 

話し上手な人は相手を退屈させない

 

まず第一に話し上手な人とはどんな人を指すかと言うと

ズバリ話を聞いている相手を退屈させない人の事です。

 

皆さんも人生の中で色々な人と会話をしてきた経験があると思いますが

その中には「この人の話し退屈だな」とか

「この人自慢話ばかりで面白くないな」

などと感じたことはありませんか?

 

そういった人たちは俗に言う話が面白くない人です。

話し上手かそうでないかで言うと間違いなく話し上手ではない

話し下手な人です。

 

逆に言えば相手を退屈させない話しが出来れば話し上手になれる訳です。

 

 

相手の様子を良く見て話す

 

当たり前ですが相手が面白い退屈しないと感じる話は人によって違います。

なので相手が何を興味を持っているのか、相手は何について話をしたいのか。

そういったことを考えながら情報収集するのです。

そうしていく内に相手が何に興味を持っているのか分かるようになります。

 

勘違いされがちなんです話し上手な人は自分がずっと話をすることで

話し相手を楽しませている訳ではありません。

話し上手な人は

自分をしってもらう会話ではなく相手を知るための会話をより重視しています。

話し相手にも楽しく話をさせることが出来るのが話し上手な人の大きな特徴なのです。

 

また上で話し相手が何に興味をもっているか情報収集しながら会話することを推奨しましたが

正直難しいと感じる方もいるかもしれません。

そういう時は出来るなら先に情報収集をしておくのも一つの手です。

今の時代ではほとんどの人がtwitterfacebookなどのSNSを利用しています。

そういったSNSというのは相手の事を知る上で非常に役立ちます。

趣味や友人関係、それどころか昨日何を食べたかまで分かってしまうかもしれません。

ですのでこういったSNSを利用してあらかじめ会う予定がある人の情報を集めておくと当日の会話が弾むかもしれません。

 

人は他人に興味を持ってもらえると嬉しいものです。

そもそも人がわざわざSNSに投稿するということは

自分のことを知って欲しい

から投稿するのです。SNSにわざわざ投稿するほど知ってほしい事なのです。

触れてほしい部分を自ら教えてくれるんですからこれを利用しない手はないですよね。

 

 

自分も楽しく話す

 

これは一番大事なことです。

話し上手な人は自分が楽しそうに話をする人がほとんどだと思います。

 

例えばですが

上司や先生のお説教は聞いてても全然楽しくないですよね。

これは何故かと言うと上司や先生が怒りながら話をしているからです。

当たり前だと思うかもしれませんがそうなのです。

お説教を聞いている側の人は怒っている人を見て

「反省するべきだ」「真剣にきかなきゃ」

などと思うから沈んだ顔をするのです。

この時お説教の内容はほとんど関係ありません。

 

これと同じで楽しい話というのも

自分が楽しそうに話すことで相手を楽しませることができます。

話の内容もぶっちゃけた話ほとんど関係ないかもしれないと言えるほどの事です。

楽しそうに話す相手を見て自分を楽しくなり自然と会話が弾むという展開になるはずです。

もちろん話の内容も大事なんですが一番大事なのは楽しく話すということなのは間違いありません。

具体的に笑顔を心がけて話しましょう。

いつも笑顔でいる人というのはそれだけで好かれるものです。

 

最後に

 

いかがだったでしょうか。

伝わりましたかね?

頭の考えを言語化するのがどうにも苦手で中々筆が進みません。

ブログをやる内に鍛えられるといいのですが・・・。

 

 

さて色々語りましたが難しい場合はとにかく笑顔だけでも実践してみてください。

それだけでも好かれますし人生が上手く行く手助けになると思います。

笑顔は人を楽しませるだけでなく自分を楽しくなります。

まず自分を楽しく幸せにさせてあげるのも大事ですからね。笑

 

それでは長くなりましたがここまで読んで頂きありがとうございました。

また次回お会いしましょう。