福井県って何があるんですか?

福井県民がファッション、コミュニケーションについて情報発信

自分の強み・個性を作るって話。オンリー1であれ

こんにちは。

コミュニケーション講座番外編です。

今回のテーマは自分の強み・個性についてです。

 

通常会と番外編の違いは実際のコミュニケーションに役立つ方法かどうかです。

番外編ではコミュニケーション方法と言うよりは人生で生きてく上での心構えやちょっとしたコミュニケーションのテクニックなどを紹介していきます。

 

では番外編始めて行きたいと思います。

 

目次

 

 

オンリー1になれ

 

オンリー1になれ。

最初に結論から言ってしまいましたが今回の記事で一番言いたいことはコレです。

 

はい。

いきなりオンリー1になれって言われても困ってしまうかもしれません、というか大半はそうかもしれないですね。

ですがこの記事を読んでくださってる方の中にはおそらく既に自分が自信を持って誰にも負けないものを持っている人もいると思います。

そんなあなたはそのまま強みを活かして自分の強さを歩んでくだされば良いのですが、自分の個性が思いつかない人。自分の強みが分からない人。そんな人は是非この記事を最後まで読んでください。自分の個性や強みを持つと言うのは凄く大事なものでありますし、なによりあなたの人生を豊かなものにしてくれるハズです。

 

自分だけの人生がある

 

少しだけテーマから逸れて人生の話をしたいと思います。

あなたの人生の意味ってなんだと思います?

ある人は幸せになるため、ある人は世界平和のため、またある人は漫画で人を魅了するため。

人それぞれ十人十色の人生の意義があると思います。

そして今少し自分の人生について考えてみて欲しいのです。

一度しかないあなただけの人生、どうせならあなたが歩みたいと思った人生を歩みたいと思いませんか?

特殊だろうが平凡だろうが関係ありません。

歩みたい人生を歩むこと、それこそが人が生きる意味だと思います。

 

そして歩みたい人生を歩むことは自分の個性を作ることと大きく関係してきます。

自分の人生が個性になると言ってもいいかもしれません。

 

個性が自分の自信になる

 

自分の強み個性はそのまま自信になります。

 

なぜなら自分が他人とは明確に違うと自分で分かっているからです。 

誰にも負けないものがある、他の人にはないものを持っている。

そういった自分が根底にあればそれが支えになります。

あなたのアイデンティティを確立してくれます。

あなたもなりたい自分になりましょう。

人の目を気にするかも知れません。しかしその前に自分がどう思うかです。

人にどう思われるかは全部やって確かめれば良いのです。 

 

なりたい自分で良い

 

そもそも自分の個性、強みがない人というのは何を強みにしたら良いか分からない、自分に向いているものが何か分からない、という人が多いかもしれません。

確かに人に負けない個性を作るというのは簡単ではないですし迷うのも当然かもしれません。

ですが私が思うのはそもそも個性や強みというのは別に自分に向いている必要があるとは思いません。

運動音痴な人がダンスを極めても良いと思いますし言い方は悪いですがスタイルの悪い人がファッションを極めてwearで1位を目指そうが音痴な人が歌手を目指しても良いと思います。むしろこんな特技みたいなものじゃなくても世界で一番怒らないとかそんなものでもいいです。ポリシーでも全然構いません。

そもそも大半は努力でなんとかなりますし、なにより自分の好きなものじゃないと頑張れないしなにより頑張りたくないでしょう?

自分がなりたい理想だからこそなろうと思えたんだと思います。

運動音痴だろうが人の倍練習すれば良いですしスタイルが悪いならその自分のスタイルに合わせたファッションをすればそれこそが個性になりますし、大事なのは自分の流儀を作ることです。

 

 

とりあえずやってみる

 

何事もやってみないと分かりません。

努力しても努力の結果が実らないことも沢山あると思います。

ですがそもそも自分に出来ないと決めつけてやってみることすらしなかったら自分が本当に無理なのかも分かりません。

とりあえずやってみないと分からないです。

 

個性は人それぞれだから個性

 

夢の話になってしまいましたがそもそもの話は個性を作る。

個性は本当に何でもいいです。

それがなりたい自分なら本当になんでもいいです。

スマブラのマリオを一番上手く使えるのは俺だ。などでも立派な個性です。

個性に枠組みはありませんから。

せっかく他の人にない物を持ってるんです。大事にしてください。

やりたいようにやりましょう生きたいように行きましょう。

それが良いのか悪いのかは全部やって確かめましょう。

 

 

なんだか熱くちょっとクサい話になってしまったかも知れません。

少し自分で読み返すのが恥ずかしいですが偶にはこんなのも良いですね。

それではまた次回。 

 

 第4回です。↓

 

gogotea18gairu.hatenablog.com